INDIVIDUAL ENTRY MAIN
ザ・ランブルフィッシュ

rumble fish先日、ゲームセンターに寄った時にこの新しい格闘ゲームを見かけました。

見た目は良くある普通の2D格闘ゲームなんですが、実際に動いている画面をみると、意外な処理に驚くと思います。2Dなのに異様に滑らかな動きをします。私は最初、このゲームはもしかしたらトゥーンレンダリングだろうか?とずっと考えていました。しかしその動きはとてもリニアー(直線的)であり、時々大きくギクシャクと動きます。通常の3Dゲームの様なモーション付けとも全く違うようです。

どうやらこのゲーム、2Dスプライトを組み合わせた多関節アニメーションでキャラクターを動かしているようです。
2Dスプライトの多関節というのは、例えばこういう感じです。しかし多関節アニメーションで格闘ゲームを作るというのは、思いつく事は出来てもここまでのクオリティで作るのはとても大変だと思います(静止画で見れば普通の2D格闘ゲームと全然変わらないような画面にまで仕上がってますよね)

ただ、パースのかかったアニメーションが出来無いために、時々大きくモーションが跳んだりしてしまうのだけが残念ですが、私は久しぶりに意外で面白い映像を見たなと思いました。



COMMENT

Сեߤλˤ¿ܥץ饤ȤγƮࡢФޤʵ⤷ޤ󤬡ˡưͷäݤ򤫤äФޤ
ϥǡ̤򸺤餹ˤäʤ

󡩥򤫤ääơ
ϸ̤ʤȤ顣

1k