INDIVIDUAL ENTRY MAIN
センス・オブ・ワンダー ナイト 2008

IMG_1571.jpg

TGS2008、ビジネスデイ2日目の夜はキュー・ゲームスの「PixelJunk™ Eden」もエントリーされました「センス・オブ・ワンダー ナイト 2008(SOWN2008)」が開催されました。「新たな可能性を模索しているゲーム開発者にスポットライトを当てて…」という趣旨通り、既存のゲームに縛られない自由な発想のゲームが多数プレゼンテーションされました。EdenのプレゼンではBaiyon氏も檀上に上がり「CMYKをRGB数値に置き換えて1箇所1箇所指定していった」といったこだわりの開発秘話が語られたり、現場の雰囲気を感じてもらえるプレゼンだったのではないでしょうか。
すべてのプレゼンテーションが本当に意欲的な内容だったのですが、特に次のプレゼンテーションが個人的には印象に残りました。


The Unfinished Swan
꡼ˤϿβ̤ǤФޤץ쥤䡼Ϲ󥯤εͤޤäܡꤲ뤳ȤǤ󥯤ʥ֥Ȥ夹뤳Ȥǡ˿β̤ϩ⤫Ӿ夬äƤޤ򤤲̤ƻ⤫ӤƤȤäꡢޤΩƤƿʤץ쥼ơʬ䤹İҤĤΤޤȯԼȤ30ʬ˰ƤޤȸäƤ褦ˡɤΤ褦˥ŸƤΤڤߤʺʤΰĤǤ


Genocide Automation
;ʬʤΤӽơü˥ץʺˤꥢ륿ॹȥƥȤäȤǤ礦ץ쥼˥ץ쥤䡼꤬줿ä褦ǡRTSȤƳڤ褦ˤʤˤϤ⤦֤ΤʤȤǤ٤ʣΥ˥åȤҤƨäꡢŨνĤ˿٤줿ꤹǥϸܤ򤫤äǤХƥꥢǤ󤷤θưˤԻ׵ĤʴФޤ¸RTSʣʥ˥åäȴñˤȤȤ顢ȯ򥹥Ȥ줿ǤʣΥ˥åȤ򤦤ޤشǤãߤʤΤRTS򤵤ΰĤȤפΤǡ¸RTSȤϤޤγڤˤʤäƤΤʤȻפޤ⺣ŸڤߤǤ

ΰŪʺʤ˽й礦ȤǤ伫Ȥ⤤ɷ뤳ȤǤޤǸͰѰιⶶθ顢ॷ祦⤳δΤۤڤäȤݤΥȤꡢѰŪǤǯ⤼ҳŤƤΤǤ


Posted by kingyo at 06:33 PM on Tue, 14 October 2008