MONTHLY ARCHIVE FULL VIEWCOMMENTS(0)MAIN
Alien come back!

なんとあのエイリアン1stがデジタルリマスターのディレクターズカット版として再上映されます!というか欧米では先週から上映が始まっています。ゲーム業界自体が結構若いですから実際に映画館で見れた人って少ないですよね。ということは、私と同じく喜んでる人はきっとたくさんいることでしょう。2001年宇宙の旅もリアルタイムには映画館で見ることができなかったのですが、2001年に記念上映で見れたときの感動、同じことが今度はエイリアンで!

movies.alien[1].jpg昨日ぐうぜんブラックホークダウンを見て、リドリー・スコット監督やっぱりいいなと思ったとたんこんなニュースが入るなんて。
「なんということでしょう!」

と、興奮冷めやらぬBlogになってしまいましたが、日本では来年2月に上映だそうです。(実は東京国際映画祭でも上映されるようです。)

上映時間は数分しか増えていないらしいですが、旧作部分をかなりカットし、未放映シーンを多数追加らしいのでディレクターズカットしてもしっかり手が入っているようです。楽しみで待ちきれない人にも朗報。すでにトレイラーも出ています。

Posted by woophin at Mon, 03 November | Comments (0)

NOVEMBER 06 FULL VIEWCOMMENTS(7)TOPMAIN
イギリスのゲーム産業がどんどん潰れていく

最近、イギリスからバッドニュースばっかりが出ています。今年、6個のゲームスタジオが潰れてしまいました。今週「Mucky Foot」というスタジオが、パブリッシャーに急にプロジェクトをキャンセルされ、そのまま潰れてしまいました

これは大きな問題だと思います。基本的なゲーム開発契約では、パブリッシャーが月々の開発費を出すので全ての権利も貰う事になっています。それで、パブリッシャーの方から解約する場合には一ヶ月前にスタジオに伝えないといけませんが、そうしたら大抵の契約では権利はまだパブリッシャーが握ったままになっているので、開発していたスタジオは一所懸命作ってきたソフトに対して何も持って行けないまま一ヶ月以内に新しい契約を見つけないと給料を支払えなくて、倒産してしまう。

こういう感想もイギリスから出ています。以前フムフムQで新しい出資システムに対して色々書きました。それで、色んな人から連絡が入って来て、話し合いして見ました。そうしてさらに意見が成長したので、今度時間ができたらまた色々書きます。

Posted by PixelJunk at Thu, 06 November | Comments (7)

NOVEMBER 06 FULL VIEWCOMMENTS(1)TOPMAIN
楽しいコンセプトカー

以前フムフムでも紹介したQ-カーを総選挙のPRに利用したそうです。白地の本体に青字で投票日などの情報を記した5台のQ-カーが福岡市内を回ったらしい。確かにこのルックスで5台並んで走っていたら結構注目されますね。

pm.jpgで、このニュースを聞いて思い出されるのが今年のモーターショウで発表されたトヨタのコンセプトカー「PM」。なんとこの車には他のPMを自動追跡してくれるモードがあるようで、プロモーションビデオでの映像はまさに先ほどの写真のようです。他にも車の状況に応じて車高を変更したり、ハンドルではない独自のインターフェイスを使用したりとアイデアに満ち溢れています。

Q-カーを試乗した人が「こんなに乗ること自体が楽しい車は初めて!」と言っていましたが、このPMも「着る」感覚の車と呼ばれていますから他の車とは違う独特の乗り心地でしょう。ぜひ試乗してみたいですよねー。「愛・地球博」にPMの次世代機が出展されるそうなのでこれから楽しみです。

Posted by woophin at Thu, 06 November | Comments (1)

NOVEMBER 06 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
Crazy Company Theme Music

Those crazy Japanese have been at it again. This time, a Japanese building demolition company called "Japan Break Inc." has released their company's theme song and video to the general public, performed by the employees whilst on duty, erm.. demolishing.

Here's the video mirrored on FumuFumu-Q, and here's the original link. (apparently it got shown on some news show over here so the link can be a bit unresponsive)

Crazy, but talented nonetheless, maybe us games companies should start following suit? I can imagine some pretty interesting concoctions.

Posted by PixelJunk at Thu, 06 November | Comments (0)

NOVEMBER 06 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
PeerCastがついに製品化

フムフムで以前ご紹介したPeerCastを利用したP2P型インターネットラジオの受信端末が開発されました。

PeerCastではP2Pでデータを配信していくので配信用のサーバが不要になります。つまり、個人レベルでも簡単に配信側になることができるのです。今ざっと見ても80近いチャンネルが運営されていました。今後、PeerCastがもっとメジャーになれば、すごいチャンネル数になりそうですね。

匿名性もあるので、変わった放送をやることも可能です(あくまで自己責任の上で)。以前チェックしたときに自分の日常を放送している方がいました。いきなり母親に「ごはんよー」と呼ばれたり、階段を上がる音が聞こえたり、犬の鳴き声が聞こえたり・・・その予測できない実況中継にちょっとわくわくしました。もしかしたらマイクが入ったままだったのかもしれないですが。

また、各放送局のURLへのリンクがチャンネルについているので、感想やリクエストを出すこともできます。今流れている曲の情報を簡単にチェックすることもできます。HP上のリストの中からリアルタイムに曲のリクエストが可能なページまでありました。これをうまく使えば、外から自分で開設したチャンネルを聞いたり、曲を選ぶことも可能ですね。

今回の製品が発売されただけでは大きな変化はないと個人的には思っていますが、これが元でどこかの大手メーカーが注目しないかなとひそかな期待をしています。

Posted by woophin at Thu, 06 November | Comments (0)

NOVEMBER 07 FULL VIEWCOMMENTS(2)TOPMAIN
The Truth About Lemmings

The French journal Le Monde published a somewhat interesting article about Lemmings.

lemmings.jpg For a long time Lemmings have been thought to have suicidal tendancies, that even inspired a video game classic (-helium gas voice - "oh no"). In 1958, a documentary from Disney even shows thousands of them throwing themselves in the sea - that was the common belief at that time so the sequence was made in a studio! The common explanation was that the lack of food and overpopulation would created a stress load on the lemmings, forcing them to mass murder themselves (I realize there is a parallel between game developers and lemmings, game developers mass murdering themselves in games like BF1942 everyday at lunch time, for the exact same reasons.)

Interestingly, a group of European scientists just proved that this is completely false (Science, Oct. 31th). For 15 years they have studied lemmings (now that's dedication!), and managed to build a mathematical model that shows how the lemming natural predators are enough to regulate the lemmings population.

The bottom line, lemmings don't want to die after all, they don't throw themselves off cliffs at all, it was all a made up lie.

Posted by T-virus at Fri, 07 November | Comments (2)

NOVEMBER 07 FULL VIEWCOMMENTS(2)TOPMAIN
Michel Vaillant

明日東京国際映画祭で『ミシェル・ヴァイヨン』という少し興味のある映画がワールドプレミアで上映される予定です。

東京国際映画祭のページによると:
「リュック・ベッソンが新たな挑戦を開始した。ル・マン24時間レースを目指す男と女の、誰も見たことがないスペクタクル・レーシング・ロマン。スピードの限界を超えるレーサーの一瞬の興奮と快感を、ダイレクトに体感できる超大作だ。 」

michel_vaillant.jpg


この映画は、リュック・ベッソン がプロデュースをした50年代の人気フランスコミックスをベースにして作られた映画です(リュック・ベッソンの会社としては結構お金を使った:25.000.000ユーロ)。ベッソンがプロデュースする映画を私はあんまり面白くないと思うけど、ナムコのR:Racing Evolutionといくつか共通点があったので(赤対青、LeMans等)、リンクを集めて見ました。

[teaser 1]
[teasers 2]
[撮影中のビデオ]
[gallery]

Posted by T-virus at Fri, 07 November | Comments (2)

NOVEMBER 08 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
Frontier Developments

今日gdalgorithms-listに誰かがこのアニメーションデモをポストしました。面白かったのでリンクをあげます(ダウンロードページはこちら)。

demonstratorsmall.jpg


「Frontier Developments is a leading independent games developer, having built on the work of its founder, David Braben, and produced leading edge games since the days of Elite in the early 1980's」

このデモを作った会社の社長は80年代に「Elite」というかなり有名なソフトを開発しました。ヨーロッパでは「Elite]は伝説的な3Dスペース・トレーディングソフトです。作っていた人のホームページはこちらです。(ソースコードや色んなファイルもこちら)にあります、6502懐かしいなぁ・・)。PalmOSをお持ちの方、ジャイルズ・ゴッダード(Starfoxやスノーボー1080や巨人のドシンを作った人物)がPalmOSで似たようなソフトを作りました。遊んでみて下さい、はまるらしい・・・

Posted by T-virus at Sat, 08 November | Comments (0)

NOVEMBER 11 FULL VIEWCOMMENTS(2)TOPMAIN
女子高生はオタク?

最近テレビや新聞でも取り上げられたギャル文字を皆さんご存知でしょうか?簡単に言うと、文字を構成するパーツにわけ、それぞれのパーツを形の似た文字で表現するものらしいです。例えば、 「おはよう」は「才(よчoぅ」、「さようなら」は「±よ宀ナょら」になります。(最初はぜんぜん読めないですね・・・しかも組み合わせパターンは他にもいろいろあるようです)

なぜ彼女達はこのギャル文字(大人が勝手に付けたくだらない呼び名ですが)を使うのか?と思ったのですが、その背景には普通にテキストを書くと冷たく感じると言うのがあるようです。そう言われてみればなるほど、私も友人にメールを書くときなどは普通に文章を書くと冷たい感じがして、フェイスマークや文章を崩すなど工夫していました。そう聞いてからギャル文字を見るとちょっと親しみがわきませんか?

このギャル文字と同じようなカルチャーが海外にもあります。それがleet(l33t)です。アルファベットを似た数字や記号で表現するところはまったく同じですね。ただl33tの場合はいわゆるオタク層に流行っているらしいですが・・・。

コミュニティがあれば、そこから独自のコミュニケーションが生まれるのは必然ですが、ゲーム側でコミュニケーション方法を先に入れておいて、生まれることを後押ししたゲームもありました。ファンタシースターオンラインで用意されたシンボルチャットとかもそうですね。(実際PSOはやったことないのでどれぐらい使われているかわからないですが)今後オンラインゲームが増えてきたらきっとまた新しいコミュニケーション方法が出てくるんでしょうね。(それをえらそうなおっさんがワイドショウで知った風に紹介したり)

追記に少しギャル語の例も挙げておきます。興味ある方はご覧ください。

Posted by woophin at Tue, 11 November | Comments (2)

NOVEMBER 12 FULL VIEWCOMMENTS(5)TOPMAIN
システム暴走!!

Tarot13.gifgamesindustry.bizによると、「GenePool」というイギリスのゲーム開発スタジオが潰れそうになってしまっています。プロジェクトがPublisherにグリーンライト(本制作化)されたばっかりだったのに、そのPublisher(Activision)が「ゲーム(内容や出来)は問題ないが、タイアップ側が不興だった」という理由で急にキャンセルしてしまいました。契約形態はやっぱり以前説明した、ゲーム産業によくある月々の契約ですので、スタジオが来月の給料を払えずに潰れて行きそうです。今年イギリスでは、これは7つ目かな・・・

この記事を書いていた間に、さらにもう一個のスタジオが潰れてしまった事が分かった。8個目は「Batfish」という会社です。状況は全く一緒、Publisherが急にプロジェクトをキャンセルしてしまい、次の月の給料が払えずに、もちろん潰れるわけです。

Publisher/Developerの開発出資システムがやっぱり暴走しているんじゃないですか?そろそろ変えなきゃ・・・

Posted by PixelJunk at Wed, 12 November | Comments (5)

NOVEMBER 13 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
Tigraf:ラウンドテーブル

先週、東京六本木ヒルズで、『第2回東京国際CG映像祭』が開かれました。ゲームの特集も組まれており、いくつかプレゼンテーションが行われたようですが、その情報については各ゲーム情報サイトでも見れるかと思います。ただ、このゲーム特集の最後にゲーム制作者達によるラウンドテーブルがあったようなのですが、驚いたのがほとんどのゲーム情報サイトでその記事が見られなかったこと。いくつかのメジャーサイトを探してみたのですが、取り扱っていたのは電撃オンラインだけのようでした。(最初にラウンドテーブルの内容を知ったのはGameSpotでした)

テーブルに着いたメンバー構成がパブリッシャ在籍の制作者2人(スクウェアエニックス/直良氏、カプコン/三並氏)、デベロッパ在籍(一人は元ですが)の制作者2人(モノリスソフト/杉浦氏、元UGA/水口氏)となっていたのも興味深いですね。実際、話はCG制作における技術やテクニックに関する方向ではなくゲーム開発の現状やマネージメントに流れて言ったようです。(まぁ技術的な話はそれぞれ個別にプレゼンしてるというのもありますけどね)

Posted by woophin at Thu, 13 November | Comments (0)

NOVEMBER 18 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
Yet Another SH Demo

flipcodeにSpherical Harmonics Lighting(球面調和関数ライティング)の新しいデモへのリンクがポストされました。以前flicodeにuploadされたIOTD(Image Of The Day)と同じようなものですけど、こういうのはまだ少ないのでリンクを載せます。前処理が遅すぎるのと、SphereやTorusのnormal vectorが壊れているのが少し残念。

bague.png

Posted by T-virus at Tue, 18 November | Comments (0)

NOVEMBER 18 FULL VIEWCOMMENTS(2)TOPMAIN
Bizarre Love Triangle

最近CG channelJerome Combeのサイトへのリンクが公表されました(前からあったかもしれないけど、僕ががこのサイトを見るのは始めてです)。

Jerome Combeは今年のSIGGRAPHで発表されたRespire(「呼吸して」)というビデオクリップを作った三人組の1人です。単純に環境問題についての暗い作品だと思ってたけど、調べて見たら、このクリップは Mickey 3D というバンドの曲のビデオクリップとして作られたそうです。その後、同じバンドのために同じようなアニメーション(Yalil)が作られました...チームメンバーが多少違いますがチームのコアーメンバーは同じです(Stéphane Hamache, Jérôme Combe, André Bessy)。

Jeromeさんはtoon shaderが得意みたい。前からREYESというサイトに彼の作品の画面写真がおいてありました。SIGGRAPHで発表された「Respire」も面白いと思いましたが、そのサイトにある新しいビデオのクオリティーがさらに高くなって少し驚いた。時間があったらぜひご覧下さい。ビデオが二つあります:

・「Bizarre Love Triangle」 [mov][avi]
・「Deux Pieds」 [mov][wmv][mov]

bizarre-test-8_a.jpg bizarre-test-5_a.jpg

YALILについて、オンラインでStéphane Hamacheのインタービューがありました。フランス語だけど、作品の写真がいくつあります:ページ1 ページ1 ページ2

Posted by T-virus at Tue, 18 November | Comments (2)

NOVEMBER 19 FULL VIEWCOMMENTS(1)TOPMAIN
Sinclair電卓

SinclairExecMemory_3.jpg面白いページを見つけました。80年代のヨーロッパでもっとも人気のホームコンピュータ、「ZX Spectrum」を発明した会社「Sinclair」が実は70年代にポケット電卓も発明したと知っていましたか?

SinclairSovereignSilJub_11.jpg世界初のポケット電卓は72年発売され、とても薄くて軽くて…使いにくかったらしいです。それまでの電卓は三倍以上の重さや大きさでした。今見てもレトロでかっこいいですね。

Sovereignというやつはもっともかっこいいです。何か基本のデザインがPSPと似ていない?


でも、それより、シンクレアが作った世界初のリスト電卓の写真もあった!

SinclairWrist_1.jpg

ちょっとギャグのような微妙なセンスです。っていうかミニチュアなファミコンに見えるよね。とにかくほしいなぁ・・・

Posted by PixelJunk at Wed, 19 November | Comments (1)

NOVEMBER 19 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
水口日記。

元UGA代表の水口さんがBlogを始められたようです。(UGAのオフィシャルで連載されていた水口日記の続きともいえますが)今日の記事によると、先日お伝えしたTIGRAFに続き、慶応大学SFCオープンリサーチフォーラムにもパネリストとして参加されるようです。精力的に行動されていますね。今後、水口さんがどうゲーム業界と関わっていくかは非常に興味深いところです。

Posted by woophin at Wed, 19 November | Comments (0)

NOVEMBER 20 FULL VIEWCOMMENTS(3)TOPMAIN
2003の発明品ランキング

CNN/Timeのホームページでは、2003の一番面白いインベンション(発明品)のリストがあります。

日本で作られた透明スーツ載っています

invcat.jpginvqrio.jpg以前フムフム−Qに載せたソニーの素晴らしいQRIOも載っているんですが、同じ覧にこの猫も載る訳です。わけ分かりませんよね。(以前フムフム−Qに載せた恐竜ロボットもありました)

黒いより黒い物質がイギリスで発明されたらしい。光を0.5%しか反射しないと書いてあります。(普通の黒いペンキの方が2.5%も反射する)

普通のスポーツカーに見えるけど、なんとボタンを押しただけで、12秒以内スピードボートに変換する不思議なボンドが使うような発明品もありました。これはかっこいいですね。値段?約2500万円!

そして、2003年一番の発明品はAppleが出したI−Tunesサービスだそうです。100円で好きな曲を1つそのままダウンロードして、「IPOD」で楽しむサービスです。アメリカでは爆発的に売れています。本当に発明品なのか?ちょっとカテゴリがずれていると思います。

ニ番目は写メール(所謂カメラ付携帯電話)です。アメリカはちょっと遅れていますよね。日本では2000年ぐらいからあるんじゃないっけ?

後色々Timeの記事に載っていますので、どうぞご覧下さい

Posted by PixelJunk at Thu, 20 November | Comments (3)

NOVEMBER 26 FULL VIEWCOMMENTS(6)TOPMAIN
わははは・・・

Smoking Gunという「ニュースの裏」のホームページを読んでいるうちに、これを発見しました。Bill Gatesは若い時に警察に捕まえられてました。よ〜世界一の金持ちになったよね!

(ちなみに、交通違反で捕まったそうです)

Posted by PixelJunk at Wed, 26 November | Comments (6)

NOVEMBER 26 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
New Ghost In The Shell CD

I missed it last month, but it seems that a new album from yoko kanno, based on the latest Ghost in the Shell series (Stand Alone Complex, from Production I.G) has been released last month. For people who are not familiar with yoko kanno, she made the previous (excellent) Stand Alone Complex album, and before that great sound tracks albums for CowBoy Bee-Bop and Macross Plus. Here is her discography.

stand-alone.gifSome samples from the 2 Stand Alone Complex CDs are available here.

By going to the English/French version of production IG 's HomePage I also discovered they have a Kill Bill section in their new projects (3 pictures in the gallery tab...)

Posted by T-virus at Wed, 26 November | Comments (0)

NOVEMBER 27 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
時代は変わる

ゲーム流通のデジキューブが破産申請を行ったようです。直接の原因はFFの遅れだとか。

日本のゲーム界が縮小してきたために、国内の流通では食っていけなくなったんですね。ただ、ゲームがコンビニ向きの商品でないということは以前から言われていただけに、現在のゲーム不況の元では時間の問題だったという声もあるようです。また、ネットショッピングの発達により専門店まで行く時間のないユーザも発売日からさほど遅れることもなくゲームを変えるため、ますますコンビニで買うメリットが無くなっていたようです。

しかし、時代は変わったなぁ、という思いが沸いてきます。デジキューブが設立されたのはPS/SSの戦いに決着をつけたスクエアが我が世の春を歌っていたころでした。当時のコンビニは最強の流通システムのひとつで、日本を覆っていた不況もゲーム業界では深刻でなく、それだけにデジキューブの発展は間違いなしと多くの人々が考えていたのです(もちろん同時から怪しんでいた人たちはいた)。今ではケータイ・DVD・ネットサーフィンと飛躍的に増えたゲームのライバルがライトユーザ層を激減させ、また最も濃いゲーマーたちがPCゲーム(ネトゲ)へと去ってしまい、さらには長引くデフレ不況がゲームを買う金も減らしてしまいました(現在の標準的なゲーム価格6800円は体感で5年前の一万円以上に感じられるのではないでしょうか)。

低迷する国内市場を尻目に、PS2は中国への進出を始めました。任天堂も神遊機というN64相当のゲーム機を投入しています。おそらくMSも後に続くでしょう。海賊版問題があるためにソフトメーカに利益が回ってくるにはもう少し時間がかかるとは思いますが、きちんと対応すれば驚異的な広さを持つ中国市場は日本のソフトメーカにも恵みの雨をもたらすでしょう。

Posted by 1k at Thu, 27 November | Comments (0)

NOVEMBER 27 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
X-BOX Liveで有料DLサービス開始

X-BOX Liveで有料コンテンツのダウンロードサービスが始まったようです。最初に提供されたコンテントは去年発売されたメックアサルトのマルチプレイヤー版のものです。(ニュースソース

『オブジェクティブパッケージ』には新しいステージや最新アップデート、いくつかのボーナスデータが入っており、これを$5でダウンロードできます。もちろんLiveからのサービス提供なので新たにアカウントやクレジットカードナンバーを入力するような面倒な手順は必要ありません。ユーザーはLiveでほしいものをほしいときに選んでダウンロードするだけです。Liveが確実な課金徴収のシステムを提供してくれるためパブリッシャも安心して参加できますね。こういった追加要素で小額課金をするシステムは、オンラインゲームにおいては、ゲーム自体の延命にもなりますし、もちろん手軽な開発でもあるのでパブリッシャの需要は高いと思います。

これが広がってくれば、追加パッケージだけでなく有料で低額ソフトを配布できるかもしれませんね。$5(約600円・・・ちなみに$5の必要すらないわけですが)の価値のゲームであれば、いわゆるアイデア一発物のコンセプトゲームでライトなゲーム開発をすることも可能です。今はたとえコンセプトゲームでも5000円の価値を持たせる必要があるので、ボリュームやクオリティのアップに時間を取られ結局1年以上の開発期間が必要になりますから。家で簡単に選べる気軽さと安さというメリットは、オリジナリティ重視のコンセプトゲーム開発には適しているかもしれません。(個人的にはオンラインならではのネタゲームを期待)

Posted by woophin at Thu, 27 November | Comments (0)

NOVEMBER 27 FULL VIEWCOMMENTS(22)TOPMAIN
Mad Mario Player

This old video recently surfaced of a Japanese Super Mario Bros 3 super player. He clears the game in just 11 minutes, from first stage to last (this took me one week of solid play in the late 80's).

最近、Super Mario Bros 3のスーパープレイの古いビデオがまた出て来た。見ていない人がいるかもしれないから、FumuFumuにおきます。11分で最初から最後までゲームをクリアする日本人のスーパープレイです。(私の場合、80年代の後半に一週間まるごとかかったしまったので、すごいですね!)

Posted by PixelJunk at Thu, 27 November | Comments (22)

NOVEMBER 28 FULL VIEWCOMMENTS(2)TOPMAIN
中国ってこんな市場!?

PolySta.jpgソニーがいよいよ中国市場に参入しますね。本体価格は1,988元(約26,200円)だそうです。参入メーカーも発表され、バンダイ、カプコン、フロム・ソフトウェア、コーエー、コナミ、ナムコ、セガ、タイトーなどがすでに開発を進めているようです。しかし、中国(特に香港)では、改造やコピーの問題からこれまでゲーム機は参入しなかった背景があり、ソニーもその下準備として香港の改造チップなどを本格的に取り締まり始めたようです。(ニュースソース

そこでちょっと調べてたらこんな商品群が出ていました。これは中国じゃなく韓国ですけど。PlayStation・・・PolyStation、SONY・・・SQNYなどツッコミどころ満載な商品がいっぱいです。

Posted by woophin at Fri, 28 November | Comments (2)