MONTHLY ARCHIVE FULL VIEWCOMMENTS(9)MAIN
Pixel Blocks

pb.jpg 数週間前に海外のwater cooler gamesというBlogでこんな物を発見しました。"Pixel Blocks"と言う新しいおもちゃです。ただのLegoブロックのぱくりに見えるけど、実はちょっと違う。

Legoブロックをやったことない人には分かりにくいかもしれないが、PixelBlockはもっとボクセル(voxel)的な感覚をもっている。「二次元」と「三次元」というコンセプトを意識しながら開発されたおもちゃだそうです。ブロックは半透明で、色んなカラーセットがあります。使いたい色がなければ、特別に注文出来るみたいです(概要はこちらです)。

Showcaseなどを見ると、なかなかおしゃれなおもちゃだと分かります。しかもどんな色でも使えるからGouraudシェーディングやアンチエリエージングを見事にプラスチックで再現できる。素晴らしい。パックマンのモデルを見たときちょっと感動した。

これはドット絵天国日本で販売されたら大変なことになりそうと私は勝手に思います。
ニュースセクションによると2003年で公開されたそうで、日本での販売について情報がなさそうでした。じゅうたんで我慢するしかない・・・


Posted by T-virus at Wed, 07 July | Comments (9)

JULY 08 FULL VIEWCOMMENTS(7)TOPMAIN
第1回 世界ソフトウェア違法コピー調査

先日発表された調査によると、どうやら2003年度の世界中のPCソフトの36%は違法コピーされたものらしい。(英語記事

違法コピー率はベトナム、中国がなんと92%!!ウクライナ(91%)、インドネシア(88%)、ロシア(87%)・・・日本は29%で低いほうから7番目ということですが、それでも3割近くがコピー!!。
なんだか信じられない数字ですが、これではソフトウェア市場なんて成り立たないですね。

この調査対象にはコンシューマゲームソフトは含まれていませんが、誰か調べてみてくれないものでしょうか。こちらも恐ろしい数のソフトが違法コピーされているに違いありません。

作り手としてはもちろんたくさんの人に楽しんでもらいたいものですが、正当な見返りあってこそのものなのです。

Posted by colnitiwa at Thu, 08 July | Comments (7)

JULY 10 FULL VIEWCOMMENTS(3)TOPMAIN
Starfox2のレビュー
starfox2.jpg

10年間ほど遅れていますが、今日ネットでスーファミのStarfox2のレビューを発見しました。かなりベータ版的なロムがネットの怪しい所からダウンロードは可能なようです。スターフォックス2は1993〜1995年の間に開発されていて、発売されませんでしたが期待されていたソフトでした。話によると、宮本さんが皆にN64の3D能力の印象を強く感じてもらう為に、スーファミの3D(元のスターフォックスワイルドトラックス)とN64の間に時間を空けるようにしました。そうしてスターフォックス2が中止されました。レビューの点数は以下のようです:

(コメントを訳した)
Graphics 9/10  (描画距離が短くて1点を落とした)
Sound 10/10  (Zelda並みのクォリティ)
Gameplay 10/10 (大体は10/10、マリオパーティよりバリエーションがあります)
Wow factor 9/10 (ワウ!)

やって見たいですね。msn_wink.png

以前フムフムに載せていたGBA上のスーファミのエミュレータでまだ動かないのかな?

ちなみに、同じタイミングでこれこれも発見しました (笑
スターフォックスだけではなく、ここマリオも見つけ!

Posted by PixelJunk at Sat, 10 July | Comments (3)

JULY 14 FULL VIEWCOMMENTS(2)TOPMAIN
中古ランキングがほしい

この間渋谷のTsutayaに行ってきました。エスカレーターから降りた所に売り上げトップ10のゲームソフトがすぐ目の前にありました。最近のファミ通に載せてあるチャートには余り面白くないゲームばっかりが毎週ランクインしているので余り期待してなかったけど、今回は意外と面白いゲームばっかりが揃ってありました。何かおかしいなぁ、と思いながら2番となっていたGTA:ViceCityを手にとってみたら、隠れていた中古シールが見えました。そう!中古のチャートでした!

エスカレータとエレベータから離れている所に新品チャートを発見しましたが、やっぱりそれはファミ通のチャートと同じように余り面白そうなゲームが上にはなっていなかった。

さて、なんで中古のチャートの方にはオリジナルな「遊んでみたいなぁ」というソフトが沢山あるのかな、と色々考えて見ました。ほんで、もしかして現在のコンシューマーは、聞いたことがないタイトルを試したい時に、まず中古で買って遊んで見る事にしているんじゃないかと思います。そして逆に「買ったのにつまらなかった」ようなリスクが低い続編版やスポーツのようなゲームは新品で買っていると考えられます。コンシューマーに対しては、これはかなりいいシステムです。

ただ、大体のコンシューマーが分かっていないのは、中古の売り上げがどれぐらいあっても、苦労しながらゲームを作っていたデベロッパーやパブリッシャーに1円も行かないという事実です。Tsutayaしか儲からないから、中古ソフトは一番見やすい所に置かれます。考えてもらいたいのはこれ→デベロッパーさんがTsutaya(みたいな中古屋さん)を儲からせる為にオリジナルなゲームを作り続く事ができると思いますか?

以前フムフムに載せましたが、日本のゲーム産業は98年と比べると40%も落ちて来てしまいました。偶然かもしれませんが、法律的に中古ソフト販売がオッケーになったのは99年ぐらいでした。

法律を変えるのは無理そうなので、コンシューマーのモラルにアピールする必要があると思います。ソニーやマイクロソフトや任天堂やNamcoやSquareなどなどが組んでて中古ソフトの産業に対しての影響を明らかに伝えるキャンペーンをしていた方がいいと思います。テレビのCMや雑誌の宣伝にしても、全員で払ったらちょっとしたお金でコンシューマーの考え方に大きい影響を与えるかもしれません。

その前に、この記事のタイトルに書いてあるように、まず毎週中古の売り上げが知りたいです。同じタイトルの新品売り上げと比べたら色々明らかに分かると思います。

Posted by PixelJunk at Wed, 14 July | Comments (2)

JULY 14 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
ゲームにパクられた映画

映画とゲームに関係するトピックを最近書いてきましたが、すごいサイトがありました。
「ゲームにパクられた映画のおはなし」という内容で管理人の”やだよ”さんが詳細にたくさんのゲームを考察されてます。トップページはこちら
内容(パクリ)の多さに圧倒されました。:-)

Posted by Motoyan at Wed, 14 July | Comments (0)

JULY 16 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
世界トップ4

世界のゲーム市場を研究する会社「Research&Markets」が新しいレポートを発表したようです。レポートのタイトルは「マーケット・リーダーズ・イン・ザ・ビデオ・ゲーム・アンド・インタラクティブ・エンタテインメント・インダストリー」ですので、トップのパブリッシャーを4つのカテゴリーに別けました。

1番、マーケット・リーダーズ

ソニー、任天堂、マイクロソフト、EA

EA以外はハードメーカーですね。レポートによると1995年〜2002年の間ソニーも任天堂も3兆円以上を収益として受け取りました。

2番、日本のメジャーなパブリッシャー

コナミ、セガ、ナムコ、カプコン

日本内のゲームセンターの市場がどんどん落ちて来たので、元々ゲームセンターを中心にしていたこの4つの会社が色々考え直している最中です。将来的には国際的に展開する必要があるので、かなりなチャレンジになります、とレポートに書いてあります。

3番、アメリカのメージャーなパブリッシャー

Activision、Take−Two (Rockstar)、THQ

この三つの会社が1つか2つのタイトルのフランチャイズで急に大きくなりました。今からはその利益を上手く使って行くかどうかというのは大変朝鮮する必要があります。

4番、ヨーロッパのメージャーなパブリッシャー

Eidos、Infogrames(Atari)、UbiSoft、Vivendi

ソフトのラインアップが一番多くありますが、利益のマネージメントに対しては色々問題があるようです。ヨーロッパの外には余り効率のいいマーケティング構造ができていない、と書いてあります。

エリア毎にパブリッシャーの問題が明らかに違うのは面白い事実ですね。多分そのテリトリーの今までのゲーム産業の歴史が絡んで来てるんでしょう。

Posted by PixelJunk at Fri, 16 July | Comments (0)

JULY 16 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
不思議なルービック・キューブ

pyracue1.jpg
こんな不思議な形のルービックキューブを紹介しているHPを見つけました。

確かに、こういう切り方でもキューブを回す事はできそうですが、キューブがどういう風な形状になっていくのかまでは全然想像がつきません。ここでは他にも色んな不思議なルービックキューブが沢山紹介されています。(個人的には、幾つものルービックキューブがつながったデザインの物が特にグっときました) 自分はルービックキューブのこんなアレンジ方法なんて今まで思いつきもしなかっただけに、とにかく関心しました。

Posted by qul at Fri, 16 July | Comments (0)

JULY 22 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
Big Bird Race

bigbirdrace_2.jpgBig Bird Race と言ってもセサミストリートに登場するアレがレースをするわけではありません。

絶滅危惧種のアホウドリの実情をもっと一般の人に知ってもらおうと企画されたのがこの Big Bird Race です。

これは18羽のアホウドリに無線発信機を付け、オーストラリアから南アフリカまで(約9,600キロ)の着順を競うシンプルな賭けレースです(競馬みたいなものですね。ちなみに売り上げは海鳥保護活動の基金になるそうです)

自然保護とギャンブル。なんとも思い切った組み合わせに感じますが効果はあったみたいで、もしかしたら年1回のイベントになるかもしれないそうです。
自然保護とゲーム。そんなイベントもいつか行われるかもしれないですね。

PCWEBの記事

Posted by colnitiwa at Thu, 22 July | Comments (0)

JULY 26 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
iPod miniとXBOX Next

今週末はアップルの iPod mini 発売のニュースがテレビで連日流れていました。僕も今日アップルストア銀座に見に行って来ましたが、大人気でした。街歩いている人もアップルストアを見ながら「1000曲も入れられるんだって〜かわいいー」などと話しているのを聴きました。
ここまでの騒ぎはPlayStation2発売以来だそうです。

覚えているけど、初代iPodが発表された時は非常に静かなスタートでした。
発売前にはいつものように がたち、ファンは少しがっかりしたり、 悲鳴 をあげ、 叩かれたり などなど。
ライバルメーカーはその間、ただ眺めて危機意識ゼロか、もしくはライバル視していないように見えました。

僕はiPodの成功は、iPod発売前にiTunesというMP3プレイヤーが熟成を重ねていたのが大きかったのではないかと思います。Appleはゆっくりとまずソフトウェアから熟成させてきて、静かに着実に顧客層を広げてきた、そんな印象があります。
これはデザイン先行で話題を誘う今までのAppleらしからぬ動きでした。

さて、ゲーム業界で同じことを考えると将来発売される次世代機のために同じようなソフトウェアの熟成を今行っているのはXBOXです。次世代XBOXは侮れないかもしれません。

Posted by Motoyan at Mon, 26 July | Comments (0)

JULY 28 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
完成が見たい!

sagradafamilia.jpgちょっと古い話ですが、昨年のバルセロナの日刊紙「LA VANGUARDIA」によると、サグラダ・ファミリア教会が2022年に完成するという観測記事が掲載されたそうです。

一昨年の来場者数は、アントニオ・ガウディの誕生150周年記念行事もあって200万人以上だとか。

近年観光収入が増加しているそうなので、このままの水準で維持できればあと20年程で完成できるそうです。

都会のビルに覆われている中に、青空に向かってまっすぐに伸びているサグラダ・ファミリア教会をはじめて見た時、私は血が逆流するような衝撃を受けました。
そして、時間をも超越してしまうガウディの心に涙がでました。

完成はあと何百年も先のことだとすっかり諦めていたのですが、私もまだまだ死ぬわけにはいきません〜!

Posted by MoroccoLife at Wed, 28 July | Comments (0)

JULY 28 FULL VIEWCOMMENTS(3)TOPMAIN
EAのレンダーウェア

PS2でよく使われていたミドルウェア、「Renderware」の親会社「Criterion」がEAに完全に買収されました

ロックスター(所謂TakeTwo)が開発しているグランド・セフト・オート・シリーズがレンダーウェアを使用しているので、今度からライバルのパブリッシャーEAからライセンスする必要となります。必ずうれしくないと思います。

Posted by PixelJunk at Wed, 28 July | Comments (3)