MONTHLY ARCHIVE FULL VIEWCOMMENTS(0)MAIN
Battleships forever

数ヶ月前に、見たことがなかった「わが青春のアルカディア」を借りたのがきっかけで、宇宙戦艦が登場する「シューティングゲームとRTSの間のもの」をgoogleで検索していたら、Battleships foreverというゲームをあるBBSで見つけました。ほぼイメージ通りになっていて、そのときはまだ開発中でも結構面白いと思いました。最近はIGF(independant game festival)に登録され、あちらこちらにも取り上げられはじめます。ちなみにgame makerというソフトで開発されるらしいです(GUI+簡単なスクリプト言語だけで)。

私はfreewareを長くやるタイプではないですが、battleships foreverの場合、簡単にゲームに入れていつもより長く楽しめました。これからこのようなゲームが増えると刺激的ですね。

時間があればぜひやってみてください。

battleship_s.png

Posted by T-virus at Thu, 01 November | Comments (0)

NOVEMBER 27 FULL VIEWCOMMENTS(4)TOPMAIN
PixelJunk Monsters プレイレビュー!!

12月6日(日本先行配信です)いよいよ、PixelJunkシリーズの第2弾として「PixelJunk Monsters」が配信開始となります!


PixelJunkMonstersLogo.jpg

この「PixelJunk Monsters」、いろいろな種類のタワーを建てて、迫りくるモンスターを倒し、子供(チビ)を守りきるというシンプルな内容です。
しかし、これがなかなか戦略的で奥深い!
デバッグ作業であることも忘れて、いちゲーマーとして白熱したテストプレイを楽しみました。

PixelJunkMonsters.jpg

フルHDで表現する美しいステージを、かわいい2Dのキャラクターが動き回る雰囲気は、懐かしさと新しさが同居した新鮮な感覚です!
また音楽を担当したのは、京都を拠点として活動中の音響/映像ユニット・Otograph(オトグラフ)。
気持ちのいいミニマルサウンドは、ゲームのプレイ感とも融合していて、独特の世界観に引き込まれます。

また1ステージが、ちょっとした空き時間で気軽に遊べる長さなのも、いい点ではないでしょうか。
とはいえ、クリアできないステージがあると、悔しくて何度もトライしてしまいます。

コントローラーを握る手に思わず汗かく、熱いゲームになっていますので、ぜひ遊んでみてくださいね!
ちなみに、シリーズ第1弾「PixelJunk RACERS」も好評配信中です!


Posted by kingyo at Tue, 27 November | Comments (4)