MONTHLY ARCHIVE FULL VIEWCOMMENTS(3)MAIN
PixelJunk™モンスターズデラックス

monsters_deluxe01.jpg

東京ゲームショウ2009でも大好評だったPSP版「PixelJunk™モンスターズデラックス」ですが、本日10/1(Thu)日本以外の北米、ヨーロッパ、アジア地域にて先行して配信が開始されました。それにあわせて、公式サイトでも情報を更新しています。

PS3版「PixelJunk™モンスターズ」配信開始から拡張パック「アンコール」を経て約2年がたち、ついにファン待望のPSP版が登場します!今までのステージに加え、新たなステージやタワー、エネミー、そしてOtographによる新曲、オンライン通信プレイといった新要素が格段に増え、まさに「デラックス」版として生まれ変わっています。東京ゲームショウ2009でのプレイアブル展示の際、意外と女性のユーザーさんが多いことに驚かされ、ファンの方からの期待の声が多かったのが印象的でした。

PS3版を遊んだことがある方もない方も、ぜひ楽しみにしていてください。期待を裏切らない内容になっていること間違いなしです。日本での配信日は来月11/1(Sun)、PSP goの発売と同時にリリース予定となっていますので、それまでもうしばらくお待ちください!

「PixelJunk™モンスターズデラックス」公式サイト

Posted by Yutan at Thu, 01 October | Comments (3)

OCTOBER 06 FULL VIEWCOMMENTS(4)TOPMAIN
Art Style : intersect

dsi_intersect.jpg

Hello there children of the pixel!

Kyoto's air has become crisp with the coming of autumn! As our city's well known maple leaf season approaches, we will soon be seeing beautiful palettes of orange and red blend deliciously with blue skies! Exciting!

If you are a fan of delicious color combinations, we are sure that you will love Q's new Art Style: INTERSECT, the latest downloadable gem in the Art Style series for DSi! As is trademark of Q-Games' work, it is easy to pick up, challenging to master, quite addictive, and 100% eye candy.

INTERSECT's puzzle-oriented gameplay revolves around your ability to direct different colored cars into different lanes of an intersection. The more matching cars you can direct into the same lane, the more fuel you gather, which launches your score and pushes back the ever ticking game clock. With tons of unlockables such as new difficulty levels, BGM tracks, and color schemes, INTERSECT provides tremendous value for a single download. Do be sure to check out the great maple leaf autumn and cherry blossom spring color schemes! Available for download now for European DSi users. To be released soon in the US under the title Art Style: DigiDrive.

Posted by bear at Tue, 06 October | Comments (4)

OCTOBER 10 FULL VIEWCOMMENTS(2)TOPMAIN
モンスターズ デラックス News!

monstersdeluxe_ss01.jpg

さて、PSP版「PixelJunk™モンスターズデラックス」が海外で配信開始されて約2週間が経過しようとしていますが、世界各地で反響を呼んでいます。

米大手ゲームサイトIGNレビューでは、なんと「9.0」(10点満点)というハイスコアを獲得しました!なかなかこれだけのスコアを得るゲームは多くない中で、非常に光栄なことです。
また、同じくIGN主催「Best of the Tokyo Game Show」では、先月に幕を閉じた東京ゲームショウ2009の総括をしていますが、こちらでも数あるPSPゲームの中から「BEST PSP GAME」にノミネートされました。惜しくも受賞は逃しましたが、それ以外にもQ-Gamesが「BEST DEVELOPER」にノミネートされるなど、確実に世界から注目される存在になってきています。

そして、こちらのサイト「metacritic.com」では、各主要ゲームサイトのレビューがまとめられていますが、1up.comではなんと100点!と、平均して高いスコアを獲得しています。

日本での配信はいよいよ11/1(Sun)、大型台風も過ぎ去り肌寒くなってきましたが、来月は熱くなること必至です。配信開始までもう少しだけ!お待ちください。

Posted by Yutan at Sat, 10 October | Comments (2)

OCTOBER 13 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
KGC2009

kgc2009_01.jpg

先週の10/7(Wed)〜10/9(Fri)まで、お隣りの韓国はソウルにて、毎年恒例の「韓国国際ゲームカンファレンス」が開催され、Q-Gamesからもスタジオディレクター吉田謙太郎による、最新作「PixelJunk™シューター」の開発に関する講演、またPixelJunk™EdenでおなじみのBaiyon氏を招いて、Edenのグラフィックやサウンドについての講演を行いました。PixelJunk™シリーズは韓国でも注目度は高く、非常にたくさんの方に出席していただきました。ありがとうございました。

韓国ではPC市場が大きくてコンシューマの市場は限られていると聞いていたので、日本の開発会社の講演に興味を持ってもらえるか心配でした。しかし結果としては多くの方に講演を聞いてもらうことが出来ました。PixelJunk™シリーズは韓国でも配信中ですが、実際にプレイしている方と触れあえたのもうれしい出来事でした。

kgc2009_02.jpgそして、会期中には「INNOVATION & CREATIVITY」をテーマに優秀なゲームを表彰するイベント「KGC AWARDS」が開催され、PS3版「PixelJunk™モンスターズ」がOpenTrackカテゴリのサウンド部門で賞をいただきました!Otographによる心地よいサウンドが好評ですが、モンスターズがこういった形で賞をいただけるのは初めてなので非常にうれしいです!



kgc2009_03.jpgSCEKoreaのオフィスにもお邪魔することができました。スタッフの皆さんに現地のメディアの取材をセッティングして頂いたのでWebで見つけることが出来ると思います。SCEKオフィシャルのBlogにはその時のビデオも掲載されるようです。







アジアでも多くの反響があり、盛り上がりを見せているPixelJunk™シリーズ。今後の動向にもぜひご注目ください!

Posted by vine at Tue, 13 October | Comments (0)

OCTOBER 15 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
秋葉原ロケテゲームショウ1 開催

altgs1_logo.jpg

10/24(土)に、秋葉原にて同人・インディーズゲームの展示会「秋葉原ロケテゲームショウ1」が初開催されます。

このイベントはIGDA日本(国際ゲーム開発者協会日本)が主催するもので、普段あまり展示する機会がない同人やサークル、または企業など、比較的小さいグループによって開発されたゲームをもっと多くの方に実際に触れてもらうことで、ゲームの抱えている問題点を理解し、作り手と遊び手、そして作り手同士が刺激しあい、一緒になって新しいゲームを育てていく実験的なイベントとして開催されます。

アーケードゲームではロケーションテスト(以下ロケテ)はよく行われているようですが、こういった同人やインディーズ(独立した)ゲームのロケテはめずらしく、出展されるゲームもオリジナリティあふれるゲームばかりで非常に楽しみなイベントです。

そして、今回記念すべき第1回目ということで、Q-Gamesからも最新作「PixelJunk™シューター」、そして「PixelJunk™Eden」を出展することになりました!東京ゲームショウ2009に来れなかった方、PixelJunk™ファンの方(特にEdenはなんとBaiyonさんが直接ブースに立って応対をしてくれます!)、入場料は無料となっていますのでぜひこの機会に遊びに来てください!お待ちしています。

開催時間、会場など詳細はIGDA日本の特設サイトをご覧ください。

Posted by Yutan at Thu, 15 October | Comments (0)

OCTOBER 16 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
生き方探究・チャレンジ体験

Q-gamesのご近所にある御池中学校では、毎年5月下旬に「生き方探究・チャレンジ体験」という課外授業を行っています。内容は「実際の職場で一週間働いてみる」というちょっぴり過激なもので、生徒さんたちは様々な業種に分かれて色んな職場でそれぞれの職業を体験するのです。そしてQ-Gamesもそんな体験先の一社として毎年参加させていただいてます。(なんとQは校内でも人気のある職場の一つなのだそうです。非常に嬉しいですね〜。)

体験に来た生徒さんたちには、当時開発中だったゲームをテストプレイして感想を聞かせてもらったり、それぞれにゲームの企画を考えて書類に起こしてもらったりと、とても良く働いてもらいましたが、最終日の日程はインフルエンザのために中止することに…。

しかし数日後、生徒さんたちから「最終日に行うはずだった企画のプレゼン会をやりたい」という連絡があり、無事に最終日も全うすることができました。

きっと、あのとき一番悔しかったのは生徒さんたちだったのでしょう。ゲーム制作には「自分からやるぞ」という意志が大切なのだと常々思うのですが、生徒さんたちにもその意志があることを強く感じました。生徒さんたちが進む未来はゲーム業界とは限りませんが、その潜在的な能力というか個性というか、そういったものが放つ輝きに僕は希望を見出せずにはいられません。京都が進む未来は、きっと明るい!

kyoto_hyousyoujyou.jpgそして先日、京都市自治記念式典が行われました。その中でなんとQ-Gamesが京都市より表彰されました!その表彰は、5月下旬に3人の中学生たちがQ-Gamesにやって来たことに由来します。そう、「御池中学チャレンジ体験」に対する取り組みが京都市に高く評価されたのです!

会社の取り組みが評価されることは、社員にとってもささやかな喜びです。

Posted by Touchin at Fri, 16 October | Comments (0)

OCTOBER 21 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
お知らせ

一昨日から昨日にかけて、Q-Gamesサーバーのトラブル、また各種メンテナンスにより、Q-Games.com、およびfumufumu-Qにアクセスができない状態がありました。アクセスいただいた方々には、大変ご迷惑をおかけいたしました。
現状は復旧していますので、引き続きfumufumu-Qをよろしくお願いいたします。

Due to recent server trouble, and subsequent maintenance, users may have been unable to access Q-Games.com and fumufumu-Q over the past two days. We apologize for any inconvenience this may have caused. Our servers are currently back online and available for use. Thank you for your understanding!

Posted by Admin at Wed, 21 October | Comments (0)

OCTOBER 27 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
秋葉原ロケテゲームショウ1に参加しました

10月24日に秋葉原UDXで開催された「秋葉原ロケテゲームショウ1」にQ-Gamesも、参加させて頂きました。

IMG_6060.jpgインディーズゲームのイベントに「なぜキュー・ゲームスが?」という質問を時々頂くのですが、インディーズ=学生の物というわけではなく、メジャーに対するインディーズといった意味合いで我々はこういうイベントに参加しています。CDレーベルやプロレス団体のインディーズを思い浮かべてもらえれば分かりやすいかと思います。


IMG_6062.jpg

当日までは、ショウの雰囲気や来場者の数などが想像出来なくて多少の心配もあったのですが、蓋を開けてみれば900人以上の来場者数で、どのサークルでも多くの人がゲームを楽しんでいました。





IMG_6056.jpg

私の担当はシューターだったのですが、今までPixelJunkの事を知らない大勢の方に楽しんで頂けて非常にうれしかったです。

自分達のブースが忙しくて、他のサークルさんのゲームで遊ぶ時間がほとんどなかったのが残念ですが、その中でWii FitをPCのコントローラーとして使って遊ぶソフトがパンツァードラグーンそっくりだったのには思わず笑ってしまいました。

操作感はなかなか良く出来ていて楽しめましたよ。あと、ダウンタウンシリーズを作っていたMiracle Kidzさんの作品のこだわりが印象に残っています。

IMG_6074.jpg

こちらのサイトでもレポートされています。

4GAMER.net
ガジェット通信
ITmedia Gamez



今後もこういったイベントが増えて、将来のゲーム制作者やゲームを提供する形がどんどん生まれてくるのを応援してゆきたいと思います。

Posted by vine at Tue, 27 October | Comments (0)

OCTOBER 29 FULL VIEWCOMMENTS(0)TOPMAIN
あきまん個展開催中

先日のロケテショーが秋葉原で開催されていたので、同じく秋葉原で開催中のあきまん個展に行ってきました。IMG_6112.jpg

あきまん氏と言えばカプコンデザイン室全盛期に、日本のゲーム業界に影響を与えまくったアーティストで、フリーランスになってからも相変わらずゲームやアニメ、イラストといったメディアでの活躍から目が離せません。

そんなあきまん氏の生原稿やスケッチが見られるこの個展はかなり貴重な機会です。



IMG_6107.jpgこの個展は、秋葉原のメイドカフェをギャラリーとして使っているところも面白い点で、受付や厨房ではメイドさんが応対してくれます。
ギャラリーにはあきまん氏のカラーイラストが額装されて展示されているのですが、見どころは個展開催期間中に制作を続けているという、等身大春麗が描かれているキャンバスと油彩で描かれた∀ガンダムDVDジャケット作品でしょう。展示内容は期間中色々変わるようです。


IMG_6108_2.jpg

ギャラリーの奥にある机には、ファイリングされたラフスケッチファイルが置かれていて自由に手にとって見ることが出来ます。

この個展の目玉は、このファイルにあると言って過言ではないと思いますが、興味ある方は是非直接見て確かめてください。こんな良いものが行列に並ばず見られるとは得した気分です。


あきまん個展

Posted by vine at Thu, 29 October | Comments (0)