MONTHLY ARCHIVE FULL VIEWCOMMENTS(1)MAIN
文化庁メディア芸術祭2011

bunka2011.jpg今年も恒例となったアートとエンターテインメントの祭典「第14回文化庁メディア芸術祭」が開催されています。

今回は一昨年に選出された「PixelJunk™ Eden」に続き、好評配信中の流体アクションシューティング「PixelJunk™ シューター」が光栄にもエンターテインメント部門の審査委員会推薦作品に選出されました。マリオやメタルギア、ファイナルファンタジーといった多くの著名なゲームがひしめく中で選ばれるのは、開発者にとってもこの上ない喜びで今後の大きな糧になります。

第14回文化庁メディア芸術祭は2月2日(水)〜2月13日(日)までの期間、東京・六本木にある国立新美術館にて開催されています。選出された「PixelJunk™シューター」(もちろんプレイアブルでの出展です!)をはじめ、インタラクティブアート、インスタレーション、映像、デジタルフォト、平面、Webなど多岐にわたる作品が展示され見ごたえのある内容です。入場料は無料なので興味のある方はぜひ会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

※こちらは会期前に行われた祝賀会での一コマです。インフルエンザが流行っていますね。ご来場の際はみなさんもご注意を!
bunka2011b.jpg

Posted by Yutan at Wed, 02 February | Comments (1)